クレジットカードが活躍する場面はどんな時なの?

クレジットカードは、下記のような場面で活躍を期待できます。

基本のショッピング
日用品は一括支払いで、高額家電は分割払いで・・・と、収入に合わせて支払方法を選ぶことが可能です。

現金でも可能ですが、クレジットカードであれば面倒な振込み手続きはありません。

決済状況に応じてポイントが貯まる
現金での支払いと異なり、クレジットカードは決済に応じてお得なポイントが加算されます。

一回の加算は少額でも、日常的に決済を行えば思いのほか貯まります。

支払能力の証明書になる
クレジットカードは一定の収入がなければ契約出来ません。

そのためクレジットカードは、国内外問わず支払能力の証明としても活躍します。

ところで、クレジットカードといえば無難な―味気ないデザインというイメージがありますが、昨今はデザインを重視したカードが増加しています。

日常使いするものは、少しでもお洒落なほうが楽しいですよね。

機能性はもちろん、デザイン性から選ぶのも有りといえます。

Copyright(c) wprkfm All Rights Reserved.